放っておくと危ないお肌の酸化や糖化!予防する4つの対策

糖分を多く含む甘いもの

 

女性にとっての「美」とは何でしょう?

 

「最近なんだか肌にハリがない!」「くすみが気になる」

 

歳を重ねるにつれ、お肌のハリや肌質は気になるところです。

 

いつまでも若く綺麗でいる為に、肌の酸化や糖化といったものが大敵なのはご存知でしょうか?

 

今回は、酸化や糖化が肌に与える影響や予防法、美肌作りに効果的な成分をご紹介していきたいと思います。

 

その前に、こちらもご覧ください。

顔が暗いから洗顔料変えたら3週間でくすみが解消した話

 

酸化や糖化がもたらすお肌の影響は?

酸化とは?

酸化とは、お肌の細胞が錆びついてしまうことです。

 

それはどういうことかというと、紫外線や大気汚染・飲酒・生活習慣・ストレス等の要因によって、体内の酸素の一部が活性酸素に変化してしまい、酸化を引き起こします。

 

お肌の細胞が酸化すると、しわやたるみといった老化現象に深く関係します。

 

糖化とは?

糖化も酸化と同様、お肌の弾力を失わせ、しわやたるみの原因を作る要素をもっています。そして肌の透明感を奪い、黄ばんだようなくすみを与えてしまいます。

 

糖化はどのようにして起こるかというと、体内の余分な糖分がたんぱく質と結びつき、「糖化生成物」という物質が作られてしまうからです。

 

糖化生成物が、体内に蓄積されると、新陳代謝も鈍り、ターンオーバーが正常に行われなくなってしまいます。

 

酸化や糖化から肌を守る為には?

酸化・糖化を予防する方法です。今日からはじめてみましょう!

 

@ 紫外線対策は入念に!

活性酸素は紫外線の量に匹敵します。普段からの紫外線対策に注意し、紫外線を体内に取り入れないようにすることが重要です。

 

外出時のUVケアをしっかりし、帽子を被る、日傘をさす等の対策をして、紫外線から肌を守りましょう。

 

日焼けをしてしまったと感じた時は、帰宅してから十分な保湿をして下さい。

 

A 抗酸化ビタミン類を摂取する

ビタミンCと一緒に摂取していただきたい抗酸化ビタミンA・Eには、体内の活性酸素を減らしてくれる働きがあります。

 

アスパラガス・にんじん・かぼちゃ・トマト等の緑黄色野菜やうなぎ・卵類から摂取できます。

 

納豆等の大豆類・乳製品や小魚等のミネラル分も一緒に摂取して、バランスの良い食生活を送ることが大切です。

 

これらの食材は、動脈硬化を防ぎ、血液をサラサラにしてくれます。また、コラーゲン細胞を活性化させます。

 

B 体いきいき!適度な運動

風邪を引きにくい体作り・新陳代謝を促進することが、糖化を防ぐ第一歩!

 

ウォーキングやストレッチ等の毎日続けられる運動から始めて、体を動かす習慣をつけましょう。運動は血のめぐりを良くしてくれるので、酸化や糖化を予防してくれます。

 

飲酒を控え、甘いものを食べ過ぎないことも重要です。糖分の吸収を抑えてくれるお茶を習慣的に飲むのも良い効果です。

 

C 良質な睡眠を

お肌のターンオーバーを正常に行うためには、睡眠が大事な要因の一つです。

 

ターンオーバーは、夜の10時から夜中の2時が、活発になる時間帯です。夜更かしをせず、睡眠の2時間前には入浴を済ませ、リラックスして寝れるよう時間を調節して下さい。

 

お肌に良い成分の化粧品&サプリは?

年齢とともに減少する成分を、内側・外側から摂取していきましょう!

 

プラセンタ

プラセンタは、美白効果が高く、新陳代謝を促し、しわやたるみを改善。アンチエイジング効果ありで有名な成分です。

 

また、細部分裂を促し、新しい細胞を作り出す働きがある為、体の調子を整え、肌を綺麗にしてくれる効果があります。

 

アスタキサンチン

ビタミンEの約1000倍以上、Bカロチンの10倍以上の抗酸化力をもっているアスタキサンチン。

 

活性酸素を取り除き、血管や細胞を若々しくしてくれると今注目の成分です。アスタキサンチン配合の化粧品を是非チェックしてみて下さい。

 

カルノシン

カルノシン配合の化粧品は少ないといわれていますが、酸化・糖化の双方に効果があります。

 

皮膚の下の真皮にまで働きかける成分であり、しみやしわの改善に効果的です。お値段は高めですが、サプリもあります。

 

健康に過ごすことが酸化や糖化の防止に

酸化や糖化についてをテーマにし調べましたが、お悩みは解決できましたか?

 

美容面でも、ベースとなる部分は健康第一です!食生活から運動まで、当たり前のことがなかなか難しいことではないでしょうか?

 

美のためには、努力が大事。

 

エステ通いや高額な化粧品を使用するのも酸化・糖化防止の方法ではありますが、まず自分の生活環境から見直して、酸化・糖化防止を心掛けていきましょう!

 

 

顔が暗いから洗顔料変えたら3週間でくすみが解消した話

お肌に透明感を!くすみ解消におすすめのパック4選